2007年04月23日

サン・ジョルディーの日、旅ネコお薦め本は・・・?

今日は、サン・ジョルディーの日なので、
旅ネコ、お薦めの本を紹介します。

読書が趣味の旅ネコ、月4、5冊読んでいます。
 (最近は株の本ばかりですが・・・。)

『白い巨塔』『華麗なる一族』は学生の時に、
ヘッセ、ゲーテ、カフカ、ドストエフスキー等の世界文学もかなり読みました。
村上春樹さんの本は全部読んでます。


お薦めしたい本は沢山ありますが、
今回は、楽しめる本にします。

一冊、一冊、本の写真を取るのが大変なので、
アマゾンさんを使って紹介しますね。


ネコ好きな方に、


フォーグル先生の研究の集大成。
ネコの歴史、種類、行動、育て方、等など。
家に置いておきたい一冊。
ネコの可愛さだけでなく、知識を深めたい方に是非。



心洗われる感動の絵本は、




大人の絵本?
読み終わると、自然に涙が・・・。



現代はストレス社会。
人生上手く行かず、行き詰っている方も多いのでは?
いろいろ迷っている方は、




えっ、「神」。
旅ネコは怪しい宗教の人?と思わないでください。
旅ネコは、特定の宗教に属していません。しっかり宣言します。

以前(今もそうかな?)
『神との対話』は女優の奥菜恵さんが、本の帯に推薦文を書いていました。
3部作です。
奥が深いですよー。
迷いが晴れる一つのきっかけになれば良いかなと思い、推薦します。



株に興味がある方は、
この2冊。




この本を読んで、すぐに勝てる訳ではありませんが、
 ・トップトレーダーの株の概念(哲学)
 ・戦略
   しっかり書かれた良書です。


お薦め本があったら、教えてください。
本は自分のペースで読め、人生観を広げてくれますよね。



posted by 旅ネコ at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。