2007年06月16日

江戸とロシアの至宝

タイトルを見てわかりますか?

江戸博物館.JPG

旅ネコは昨日
「江戸東京博物館」に行きました。


特別展で
ロシア皇帝の至宝展
〜世界遺産クレムリンの奇跡〜が開かれています。
(明日6月17日まで)

ロシア.JPG

ロシア展は、
眩いお宝の数々。
大画面のバーチャルリアリティで再現されたウスペンスキー大聖堂は
必見。


ロシアは何か不思議な国です。

キリスト教の強いヨーロッパとも
少し違う感じ。

ヨーロッパとアジアにまたがる大きな領土の為か?


政治・経済が好きな旅ネコですが、未だに情報が少ない為か、
ロシアは謎めいた国に感じます。


江戸博物館は、凄いの一言。
広いし、見て楽しめます。
江戸東京の歴史や文化を復元模型を豊富に使って説明しています。

江戸2.JPG

旅ネコは、歴史は弱く、
江戸・・・?
徳川・・・?

江戸ゾーンと東京ゾーンに別れていて、
東京ゾーンの
「文明開化後の東京」が見ていて楽しかった。

レトロな雰囲気。
鹿鳴館、
ニコライ堂、
銀座煉瓦街、
模型になっています。

足を運んで見る価値はあります。


posted by 旅ネコ at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。