2007年06月01日

旅ネコ、夏になると読みたくなってしまいます。

今日から6月
季節的にも「夏」ですね。

旅ネコは、毎年、夏になると必ず読む本があります。
プールサイドで、海岸で、家で、どこかで一回は読みます。

それは、
フランソワーズ・サガンの
『悲しみよ こんにちは』

夏の本.JPG

皆さん、読んだことありますか?

夏のけだるい雰囲気、
怠惰、
完璧な人への反発、
好奇心、
止めることのできない感情、
残酷さ、
良心の呵責、
後悔。

お薦めの作品ではないのですが、
旅ネコは、心引かれ、毎年、読んでしまいます。


サガンの作品は全部読みましたが、
後のは記憶にありません。

皆さんは、
「毎年これは読む」という作品はありますか?


旅ネコは、毎年ではないのですが、
村上春樹さんの作品もよく読みます。
 (気分が滅入った時に)

旅ネコは、テレビより本が好きです。


posted by 旅ネコ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。